top

 

 

 

報道犬フータ、熊野を行く

現代人文社

          

 

 

プロフィール

著書

監督作品

 

     

世界初の報道犬・フータ。古習残る紀州を犬の視点からみると、新しい発見がいっぱい!

地方転勤を機に、犬連れの取材を試みた。人と犬の視線を通して熊野を取材し、見えた事とは…。歴史や風俗から社会問題まで、硬軟織り込んだ豊富な話題で熊野がわかる。註釈を併読すれば日本を再発見する手がかりにも。

第1章 信仰
第2章 風俗
第3章 祭り
第4章 生活
第6章 観光と温泉
第7章 日本の秘境と黒潮文化
第8章 イルカとクジラ
第9章 熊野の国際化
第10章 人権問題と文学
COLMN
《あとがき》
熊野に魅せられて(フータ)
報道犬を連れて(逸夫)
《別稿》
熊野にみる日本の心



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無断転載を禁じます copyright(C) Itsuo YOSHIOKA