top

 

 

 

漂泊のルワンダ

 

 

プロフィール

著書

監督作品

 

戦争を知らない私たちにとって、いろいろなことを考えさせてくれる、とても貴重な一冊です。

女優 奥菜恵

     

ルワンダでの大虐殺事件から12年が過ぎ、この本が復刻されることになった。
今だから冷静に見える部分もある。
しかし、本文は当時のリアリティを残すために、そのまま手を加えないことにした。

この物語は、虐殺後、難民が国外に脱出したところから始まる。
だから、流れとしては、映画「ホテル・ルワンダ」が描いた状況の続きと思われても差し支えない。
もちろん実話だ。

私がキガリを訪れた時には、ホテルは一軒も営業していなかった。
泊まる場所もなく、途方にくれた。

日本人から見たもう一つの「ホテル・ルワンダ」の姿をお伝えしたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無断転載を禁じます copyright(C) Itsuo YOSHIOKA